アトピー・敏感肌

抗炎症成分配合の美容液とは?薬剤師監修の敏感肌に優しいスキンケア

私は子供のころからアトピー性皮膚炎に悩まされており、肌がピリピリしたり痒くなったりを繰り返していました。

社会人になってからはドラッグストアで10年以上登録販売者・化粧品担当者として働くうちに、自分に合ったスキンケア成分などを勉強して、今では「本当にアトピーなの?」と聞かれるくらい肌がきれいになりました。

今回は肌荒れしやすい方におすすめの抗炎症成分について、
また抗炎症成分が配合された敏感肌さんにおすすめのスキンケアをご紹介します。

興味のある方はぜひ最後までご覧くださいね。

肌の炎症とは?

お肌が炎症を起こすと、”赤みが出る””ムズムズする””かゆみが出る””ピリピリする””腫れる”などの症状が現れます。
炎症の原因は様々です。

  • 季節の変わり目や気候の変化
  • 紫外線によるダメージ
  • 花粉やPM2.5などによるもの
  • 食べ物によるアレルギー
  • テープや湿布などによるかぶれ
  • 乾燥によるバリア機能の低下・ニキビ・吹き出物

アトピー肌や敏感肌ではなくても、時々こういった症状があらわれる方って、実は結構多いんですよね。

抗炎症成分とは?

抗炎症成分として有名なのは、美白成分として有名な”トラネキサム酸”や皮膚薬などに配合されている”ウフェナマート”、
そして飲み薬などにも配合されている”カンゾウエキス”などです。

この中でも今回は、私がおすすめする”カンゾウエキス”についてご紹介していきたいと思います。

カンゾウエキスとは

カンゾウエキスってあまり聞きなれない言葉ですよね?
漢字で書くと”甘草”といって、これ自体は植物(生薬)で、漢方薬によく配合されている成分です。

医薬品では”グリチルリチン酸”と表記されることもあります。

”カンゾウエキス”は抗炎症・抗アレルギー効果があるといわれています。

私がドラッグストアで働いていた時は、風邪薬と一緒に”カンゾウエキス”の入ったドリンクを販売していました。
カンゾウエキスは抗炎症効果があるので、発熱やのどの腫れなどにとてもいいからです。

漢字の通り”甘草エキスは”とっても甘く、カラメルのような味がします。

漢方薬では「芍薬甘草湯」といって、筋肉のけいれんやこむら返りに効くものが有名です。

”カンゾウエキス”はとにかく体のあらゆる炎症を抑えてくれる成分なんですね。

その抗炎症作用をもつ”カンゾウエキス”、実は化粧品にも配合されているということを、私は今回初めて知りました。
正直もっと早く知りたかった。。。

”カンゾウエキス”は本来飲み薬に配合されている成分なので安心して使う事が出来そう!
肌がピリピリムズムズする方にとってはとってもいい成分です。

今回”カンゾウエキス”が配合されたとってもおすすめの化粧品に出会ったので、そちらをご紹介しようと思います。

薬剤師監修の肌に優しい美容液

 今回私が使用したのは、薬剤師が監修した「Eiju プレミアム美容液」。

ドラッグストアで長年働いていた私にとって、「薬剤師監修」の文字は結構信頼がおけるワードです!
パッケージもグリーンを基調としていて、なんだか肌へのやさしさを感じますね。
 
CMでも見かけたことがないので、宣伝費やパッケージにお金をかけず、品質で勝負するタイプの化粧品かなという印象でした。

Eijuプレミアム美容液はどんな人におすすめ?

  • 肌が敏感で乾燥しやすい
  • 保湿はしたいけどべたつくのは嫌
  • 肌のコンディションによって量や使用感を調節したい
  • エイジングケアが気になるけど何を使えばいいのかわからない
  • 成分にこだわった本格的なスキンケアを簡単にしたい
  • お手入れはしっかりしたいけど時間がない
  • くすみが気になる、肌に透明感が欲しい

Eijuプレミアム美容液の特徴

薬剤師さん監修というだけあって、化粧品に入っていてほしい成分がこれでもかというほど配合されています。

 ・フラーレン
  今とっても話題の成分で、抗酸化・くすみなどにいい成分。
 
 ・プロテオグリカン
  たるみやしわが気になる方におすすめ
  
 ・ヒアルロン酸Na
  高い保湿力で乾燥が気になる方におすすめ

 ・プラセンタエキス
  ハリやつやが欲しい方におすすめ

 ・ビスグリセリルアスコルビン酸
  ビタミンCのこと。シミや毛穴が気になる方におすすめ

そのほかにも「のばら・ラベンダー・ローズマリー」などの天然アロマ成分が配合されていて、ほのかな優しい香りがします。

これだけたくさんの有名な美容成分が入った美容液って、あまりないですよね!
こんなに入ってたら一体いくらになるんだろう。。。

大手化粧品メーカーなら恐ろしい金額になりそうです。

 
Eijuプレミアム美容液が肌に優しい理由

 Eijuプレミアム美容液は、敏感肌さんにも優しいんです。

  • 合成着色料不使用
  • 無着色
  • 無鉱物油
  • パラペン不使用
  • シリコン不使用
  • アルコールフリー 

私はアルコールが入った化粧品を使うと肌が赤くなってしまうことがあるので、アルコールフリーは特にうれしいです。

また、ほのかに香るアロマの香りで、スキンケア中にとってもリラックスできて気持ちがフッと軽くなるような気がします。

Eijuプレミアム美容液の使い方

使用方法には、「洗顔後すぐ」と「化粧水の後」の」2種類があります。
精油は配合されているものの、油分をほとんど感じない使用感なので、洗顔後すぐに使用しても全く問題なさそう。

1プッシュがものすごく少量なので、1回で5プッシュくらい使っています。

私は主にお風呂上りすぐにこの美容液を塗ってから、着替えたりボディケアをしたりしています。
お風呂上りは1秒でも早くスキンケアしないと肌がカサカサになってしまうのですが、

この美容液を一番に塗るようになってからは、乾燥を気にせず他のことができるのでとっても助かっています。

スーッと肌になじむので、べたつかずとっても時短で助かる!

乾燥が気になるときには化粧水の後にもさらに美容液を重ねています。
その時の肌状態に合わせて使用できるのがいいですね。

Eijuプレミアム美容液を使った感想

<使用感の良さ>

まず一番に驚いたのは、バツグンに使用感がいいことです!
正直ここはあまり期待していなかった(すみません・・・)んですが、とにかく気持ちがいいんです。

使用感(テクスチャー)って結構大事な部分で、毎日使うんだったら自分好みでないと嫌ですよね。
ただ、大手メーカーならお金をかけて使用感にまでこだわった商品を作れると思いますが、成分で勝負しているようなブランドはそこにお金をかけると価格が上がってしまうので難しいんですよね。

なので、こちらの美容液は”成分はいいけどパッケージとテクスチャーにはお金かけられない(こだわれない)”と、私の中で勝手に決めつけていました。

今では気に入って毎日使っています。

具体的にどういいかというと、最初はみずみずしいのに、なじませるとピタッと肌に密着してくれるところです。
触るとモチモチすべすべになったのがわかります。

また、肌をひんやり鎮静してくれる感じがします。
アトピー肌や敏感肌の方は肌が炎症を起こしやすいのですが、その熱をひんやり感が抑えてくれるような気がしました。

あくまで私の個人的な感想ですが、まるでローションマスクをした後のような、みずみずしくひんやりと落ち着いた肌の感触になりました。

肌が乾燥しているときにも良いですが、夏場紫外線を浴びて肌がほてっているときにもよさそう

肌にスーッと浸透していくのがわかるので、べたつきが残らずすぐにメイクができるのもいいですね。
朝は時間がないので、パパっとすべてが終わるので助かっています。

<量を調節できるポンプ式の容器>  

1プッシュがかなり少量なので、自分で使用量を調節しやすいのがうれしいポイント。

最初は軽めのテクスチャーですが、目元や口元など乾燥しやすい部分に1~2プッシュ重ねると、しっかり膜を張ったような重ためのテクスチャーに調節することができます。

また、逆戻り防止の容器なのかわかりませんが、毎回2~3回空押ししないと出てこないので、衛生面でも安心だと思いました。

<使った後の肌>

使った後の肌はひんやり落ち着いていて、肌触りはモチモチした感じ。
べたつきも残らないので、とっても気持ちがいいんです。

連続で使用すると、キメが整ってきたのかメイクのりが良くなった感じがしました。

夏も冬もずっと使える使用感なので、1年中使えて便利。
いろいろな肌悩みに対応しているので、いっぺんにケアできるのがうれしいポイントです!

 楽天市場でお得に購入

今回ご紹介したEiju プレミアム美容液は楽天市場でお得に購入することができます。
これだけ成分にこだわっていてこの価格は本当にスゴイ!

通常価格の20%OFFで購入できるので、気になる方はぜひチェックしてみてくださいね!

  ↓  ↓  ↓

https://item.rakuten.co.jp/grase-care/10000010/#cartArea

ABOUT ME
purple0221
10年以上ドラッグストアで登録販売者・化粧品担当として働いていました。 小さいころからアトピー性皮膚炎に悩まされ、今では「肌きれい!」って言われるほどよくなりました。 私が実際に使ってみていいと思ったコスメ(特にスキンケア)のレビューをしています。 ぜひ参考にしてみてくださいね♪